ご利用料金

Charge

訪問看護ご利用料金

訪問看護には「介護保険」と「医療保険」が適用できます。
どちらで訪問看護サービスを受ける場合においても、かかりつけ医の「指示書」が必要となります。

医療保険適用の場合

計算方法

基本料金は「訪問看護基本療養費」または「精神科訪問看護基本療養費」と「訪問看護管理療養費」の合計、「訪問看護基本療養費」と「訪問看護情報提供療養費」は利用者の合意により加算されます。週4回以上は特別指示書が必要。医療保険証の種類によって負担率が変わります。

訪問看護基本療養費(一日につき)

ご利用項目利用料(円)自己負担額の目安(円)
1割 2割 3割
基本療養費(Ⅰ)※ 週3回まで5,5505501,1101,665
週4回以降6,5506501,3101,965

※訪問看護指示書および訪問看護計画書に基づき、サービスを提供した場合の基本療養費

精神科訪問看護基本療養費(一日につき)

ご利用項目利用料(円)自己負担額の目安(円)
1割 2割 3割
基本療養費(Ⅰ)※ 週3回まで
30分未満
4,2504258501,275
週3回まで
30分以上
5,5505551,1101,665
週4回以降
30分未満
5,1005101,0201,530
週4回以降
30分以上
6,5506501,3101,965

※訪問看護指示書および訪問看護計画書に基づき、サービスを提供した場合の基本療養費

訪問看護管理療養費(1日につき)

ご利用項目利用料(円)自己負担額の目安(円)
1割 2割 3割
訪問初日 7,4007401,4802,220
2日目以降(298×訪問日数) 2,980298596894

ほかに、訪問看護基本療養費の加算などがあります。

介護保険適用の場合

基本料

サービス内容利用者負担(1回あたり)
20分未満332円
30分未満497円
30分~1時間未満873円
1時間~1時間未満1,196円

ほかに、加算などがあります。